FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-09(Thu)

なんだかね…

こちらを見ているピノ


もともとあまりご飯ガツガツ食べないぴーちゃんは、最近は暑いせいかさらに食べません。
歯石の原因になるからあまり良くないと分かっているけど、ドッグフードを水で濡らすと食べるので、
それが毎回になってしまいました。去年もうちに来たばかりの頃、全く食べなくなって入院した経緯があるので(血糖値低下、体液の成分異常とかで)やはり心配になります。


実際に水で濡らさずにご飯出しておいても、
それは食べずに、結局おなかすいて胃液吐いてしまいます(泣)


困ったものです…


ピノとお昼寝


外耳炎対策。耳は気づいたら上に上げて耳の穴に空気を通す?みたいな?(笑)
耳のお掃除もなるべく週1でやってます。前は嫌がったけど、
最近は自らおしりをあげて頭を下げて、掃除中はじーっとがまんしてます。


ところで先日超久しぶりにマッサージを受けに行ったのですが、今のうちから体型気をつけてケアしていかないと、42歳くらいからガタガタと崩れ始め、そしたらもうかなり修復不可能と言われ、憂鬱な気持ちで帰ってきました。

マッサージも気持ち良いどころかセルライトや老廃物がたまりまくって痛かったし、体のあちこちが老廃物で硬い、硬いとさんざん言われ、かなり気分悪かったです。仕事一生懸命やりすぎた結果、時間がなくてマッサージやゆっくり入浴する時間も、ヨガに行く時間もなくなって、自分の体に対してかなりおろそかになっていたのは分かっているのだけど。「このままいったらおばさん体型」みたいなことも言われてかなりショックでした(泣)

「もう、ショックすぎて何も考えられなーい(泣)」なんて言ってたら「精神的に弱すぎるんだよ」とダンナにまで言われてしまい…。マッサージ師の脅しにまんまとひっかかったアホな客の1人なのかも。。。
しかし、高いお金払って受けたマッサージは痛くて、しかもショックで打ちのめされるって一体どうなんでしょうね?年を取っても若くありたい。でもそのためにはお金と努力が欠かせないんですね~
スポンサーサイト

theme : シーズー
genre : ペット

2009-04-18(Sat)

「この子に注目しなさい。」

ゴミ箱ガジガジ

先日、何年かに一度ちゃんとみてもらう占いに行きました。
この先生には過去にも2回ほど見てもらっているし、親友も見てもらっているのですが、
マジで当たるんです。

実際に2005年(前回)に見てもらった時に言われたことがあり、
そのときは「(そんなこと本当にこの私がするようになるの?)」という思いでいっぱいだったことが、昨年から実際に起こっていて、今はその行動(仕事です)のまっただ中にある状態なのです。

50分で1万円くらいします。なのでそう頻繁には行けません
今回言われたことの中にも「(私がそんなことするの?)」がありました。
犬に関することです。

ここでは詳しくは書きませんが、どうも私の人生はこれから深く数百匹の犬と関わっていくようです。
そして「子供を持つ人生」というのは前回(2005年)に引き続き、完全否定されました
ピノを飼って以来、人間の子がかわいくみえて仕方ないのですが…。
今まで子供大嫌い人間だったのに、180度見方が変わったけど、やっぱ違うみたいです。

pino look up

ピノの存在はかなり多くの役割を果たしているとのこと。
たくさんの可能性やこの子のしていること、発しているメッセージなどについて教えてもらいました。
私自身、自分でも思っていたけど、

「かなりこの子に助けられている」とのこと。

その他、自分の生涯の仕事(死ぬ直前まで仕事人間らしいです)や家族のことなど見てもらい、
50分間は考えられない速さのうちに終わってしまいました。


毎日の散歩や世話など仕事が増えたりして、一見こちら(飼い主)がピノに対してやってあげていることばかりが目立ちますが、ピノが与えてくれていることは「癒し」や「やすらぎ」以上に、想像以上にあったこと、改めて気づかされました。犬と人の関係ってすごい。改めてピノに感謝です。


theme : シーズー
genre : ペット

2009-03-05(Thu)

ブログ残します、がんばって復元します!

前回のブログ執筆中の事故で、ほとんどのアップロード写真を消してしまったので、
「ついに辞めるべき時がきた」と思った私は、その記事でもってブログを終わりにしようと思いました。

それでも、ピノと暮らした半年の記録は写真と一緒に取っておきたい。
ブログの文字を全部ワードなどのファイルにコピペして保管しようと思ったけど、
どの文書がどの写真なのか、結局いちいち合わせていくのがめんどくさい。

そんなわけで、少しずつだけど、
時間をみて地道に失った写真をアップロードしなおすことにしました

じつをいうと、私、メインのブログが英語であるのです。
そちらはドメイン取得してアメリカのサーバー借りて、ワードプレスっていうオープンソースのブログを自分でカスタマイズして運営しています。そのワードプレスっていうのがFC2のように使い勝手がよくないのです。(といってもFC2すら使いこなしてないけど!)写真と文字を入れるにしてもHTMLで打っていかないとごちゃごちゃになったりして。
もちろん私はテクニカルなことがうといので、(アップロードファイル消すくらいですから!)プログラマーでウェブデザイナーの友人の力をかなり借りています。

私の頭の中には写真を入れ直すというと、どうしてもこの海外向けブログのイメージが強く、「そんな面倒ならもう無理、辞める」と思ったのでした。ところがどうでしょう。さっき数枚復元させたら、すっごい簡単ではないですか!これなら思ったよりも楽に復元できそう

新記事の更新はしばらくないと思いますが、気を取り直して、
少しずつ復元させて元の状態に戻すことにつとめます。
少なからずコメントに励まされたような気もします
ありがとうございました。

お騒がせしてすみませんでした・・・

theme : シーズー
genre : ペット

2009-01-03(Sat)

あけましておめでとうございます★

あけましておめでとうございます。

2009年、はじまりましたね。
今年もみなさんにとってよい1年になりますように!!

さてさて…
冬休みはいろいろたまった仕事をやろうと思っていたのに、
大掃除や毎日の家事、ぴーの世話などで忙しく過ぎ去ってしまいました。
やりたかったこともあまりできず、心身共にまったく休まることもなく…
今日の記事に載せることができるぴーの写真も、よいものがないです
でも、正月が過ぎたらこのブログ更新頻度も下がるだろうから、
今のうちに少しでも書いておくか、という感じ。

先日、旦那の実家にぴーを連れて行ったら、朝の10時から夜の10時まで一度も
オシッコしないんです。緊張して。
で、我が家に帰ってきたらすぐに大も小も10分以内に済ませましたよ

みなさんのワンちゃんたちはどうですか?
お出かけ先などでもちゃんと用を足しますか?


ちなみにぴーちゃんは散歩中に用を足すこともいっさいしません。
家でしか、しません。これって年齢的なものなのでしょうか?性格的なものなのでしょうか?

その旦那の実家では一カ所で静かに眠ることもなく、物音のするたびに
うろうろして…。いつものぴーちゃんとは全然違って明らかに落ち着かない様子でした。

犬ってどのくらいおしっこがまんできるんでしょう?
膀胱炎とかならないか、心配です。


ぴーが神経質で勝手にがまんしてるだけなんだけど、私は気になって、気になって。
だから正直、ぴーを連れ歩くのが苦手です。電車の中とかでも「のどかわいていないか?」
「おしっこがまんしてないか?」とか必要以上に気にしてしまって…私一人勝手に疲れます

やっぱりぴーちゃんはけっこう神経質なほうなのかな?
初めて家に来たときも食べ物食べなくなって吐いて入院したのも、
「環境の変化から来るストレス」って先生に言われたけど。
それじゃあぴーをつれて旅行とかできないじゃん?
大人になれば大丈夫なのか…?などなど疑問だらけです。

なにはともあれ、
今年もよろしくお願いします~★


theme : シーズー
genre : ペット

2008-12-30(Tue)

2008年を振り返って

笑うぴーちゃん


2008年は明日で終わりです。
この1年はみなさんにとってどのような年でしたか?

私たち夫婦にとっては二人の子供のような存在である、
ぴーちゃんとの出会い、生活の始まりでした。

犬を飼うにはこれから十何年という共同生活、ちゃんと面倒みれるのか?
そういう不安や疑問、自分たちのライフスタイルの変化は大丈夫か?
犬を飼うことであきらめること、不自由になる部分などは受け入れられるか?
経済的には余裕があるか?ない場合はなにを削って犬に充てるのか?
…などなどずっと過去数年間、夫婦で悩んで考えて、ついに決断を下した年でした。

以前私の実家でシーズーを飼っていたから、だいたいイメージはあったけど…
家族の一員として気が向いたときだけかわいがるのと、
自分がどんな時も犬の世話をする「主人」となるのと、では大違い!でしたね。
そしてそれだけ深く接するだけあって、愛情も深まる一方です。
世の中の飼い主が愛犬を家族の一員として大事にかわいがっていたり、
人生のパートナーのようにする理由が今はよ~くわかる気がします。

不思議なもので、ピノと暮らすようになってから、生活がシンプルで地味になったにも
かかわらず、決して不満でも不幸でもなく、今まで知らなかった小さな小さな幸せが
毎日あふれているのです。きっと世のお母さんもこういう幸せを知っているから、
子供のためにがんばれるのだと思うのです。

ぴーちゃんと言葉が通じたらいいなぁと思う反面、
言葉がないなりにぴーちゃんの雰囲気や仕草や表情から、
彼女の意志をくみ取ることができるのはすてきだと思う。
そういうところにアートを感じます。

ぴーちゃんが8月最後の日にうちに来てからガラっと生活が変わったし、
彼女がいろんな学びの機会や新たな気づきを与えてくれているのです。
私にはそう思えてならない。それくらいぴーちゃんの存在はでっかいのです。

人の食べ物に興味あり


↑ブレてますが…
最近、私らの食べているものにやたら興味があるらしく、
先日ちょっとあげたみかんが、今は大好きになってしまいました…

みかんなめるぴー


なるべく人の食べ物は与えたくないのだけど、1粒の半分だけをペロペロさせてあげています。
この季節、みかん臭にますます敏感なぴーちゃんでした★

theme : シーズー
genre : ペット

プロフィール

kinco kiz (くぽくん&じゅんじゅん)

Author:kinco kiz (くぽくん&じゅんじゅん)
ピノ(♀)
2008年6月生まれ

夫婦+わんこの生活、始めます★
マンションで(もちろんペット可!)わんこと暮らすってどうなんだ?
うちらの日常にうちら以外の存在がいることが日常になるって、どうなんだ?

そんないろんな「?」もあるけれど、ピノとの新たな生活を楽しみに、記録用にブログを始めました!


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
+
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。